FC2ブログ
二胡演奏家・シェンリンが日々つれづれに感じたことをつづります。
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2013年01月29日 (火) | 編集 |
001

先々週から駒のテストをしています。
私は黄花梨、本紫檀、老紅木二胡を使っています。(全て六角形二胡です)
個人的に黄花梨に一番相性合うのは内部は空いてるの長方形紫檀駒です。
他の駒より低音と高音のバランス良く取れてる感じます(^.^)
この駒は皮に音を効率良く伝えるよう工夫がしてあります。
それは…横一線に空洞が空いています、これのおかげで、とても音の伝わりが良いです~~~~(^o^)
もちろん使用している木材も一役買っています。
出る音はメリハリがはっきりと出るのですが、
決して尖った音ではなく、艶のある良い音なんですよ(^∇^)

次回、紫檀二胡に相性合うの駒を紹介しま~す。
スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。